社会福祉法人 吉田会 養老の郷 幸の郷 千の郷 和みの郷 つばきの郷 養老町 岐阜県

〒503-1316 岐阜県養老郡養老町押越700-1

TEL.0584-33-0510

養老の郷相談室

養老長屋ショートステイ 空き状況のお知らせ

4/1の特別養護老人ホーム「養老長屋」の開設に伴い、今まで養老の郷で受けていましたショートステイ事業を移行、受け入れも10人まで可能となりました。

空き状況を知りたいとのコメントが寄せられましたので今後定期的に更新させて頂きます。

短期間での利用や、定期利用、ご家庭の事情に合わせたロングショートの受け入れも行っております。

社会資源として有効にお使い頂ければ幸いです。

 

~ 養老長屋 ショートステイ受け入れ可能人数 ~
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
4月
5月 4 4 3 3 1 1 4 6 4 4 4 4 5 4 4
16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
4月 4 4 3 1 1 2 3 3 3 3 2 2 5 5
5月 4 4 5 4 4 5 6 4 4 4 4 5 4 5 5 5

お気軽にお問い合わせください!

養老長屋について

最近の施設の写真をアップします。

最近は、2階部分の工事も始まり、見えにくいのですが屋根の形も少し見えてきました。

2月9日迄には、大まかな形ができあがります。

12月末の写真

IMGP2872

IMGP2876

IMGP2880

最近の写真

IMGP2910

少し見にくいのですが、一階部分が完成し、現在は2階部分の工事を行っております。2つの中旬には大まかな形が出来上がりますので、次はいよいよ内装工事になります。

養老長屋について

前回の写真では、基礎のコンクリートしか出来ていませんでした。今は木材が運ばれて、今後少しずつ建物らしくなって行くかと思います。IMGP2866

大きな重機が入り、やっと施設の工事現場らしくなっていきました。クレーンの横に見える赤い四角い部分は、エレベーターになる部分になります。

IMGP2867

とても大きなクレーンでした。このクレーンで、作業効率がアップします!!3月末の完成に間に合わせます(^_^;)

養老長屋について

地域密着型特別養護老人ホーム 養老長屋ですが、工事も少しずつ進んでおります。今実の工事現場は、基礎が完了しており、配管をを行っておりました。

12月末には、建て方が開始しますので、建物の形が少しずつ見えてきます!!

本日は、脱衣室のお風呂の扉について話しをしました。何処の施設にも無いような、イメージの強い扉になりそうな気配が・・・(^_^;)内覧会をお楽しみにしていて下さい。

 

写真

 

入居者様の申し込みも開始します!!

一緒に働いて頂ける職員も募集しておりますので宜しくお願いします。

img-Y28144802-0001

img-Y28144743-0001

養老の郷 バザー開催

毎年の恒例行事となりました、バザーを開催します。

職員による模擬店や、バザーを行いますので、皆様のお越しをお待ちしております。

詳しくは、ポスターを御覧下さい。

バザー

皆様のお越しをお待ちしております!!

養老長屋進捗状況

11月9日(土曜日)

土曜日ですが、本日も作業が進んでおります。前の写真よりも、少し進んでいますかね・・・?少しずつではございますが、建物の工事も進んでおります。写真を撮影していたら、工事作業員の方に、不審者に間違われたのか、ずっとこちらをみていました(^_^;)

今後も、不審者に間違われるかもしれませんが、皆様に養老長屋の進捗状況をお伝えしていきます!!

IMG_0515

養老長屋の進捗状況

11月8日(金曜日)

本日は、施設の外壁や壁紙の色を決めました。養老長屋の長屋をイメージして、色を決めました!!

他にはあまり無いような、色の組み合わせになったと思っておりますので、皆様お楽しみしていて下さい。IMG_0512

たくさんのサンプルの中から、長屋をイメージして色を選びました。

IMG_0514

完成予想模型ができました。模型は真っ白ですが、外壁の色も本日決めました。

IMG_0504

これから、少しずつ出来上がっていきますので、 皆様のお楽しみになれればと思っておりますので、楽しみにして下さい。

在宅復帰の取り組み紹介

養老の郷は、老人保健施設という施設になります。

老人保健施設は、皆様の自宅での生活を支えさせて頂く施設になります。その為、皆様に自宅での生活を考えていただいております。取り組みを開始し、もうじき2年が経過しますが、その間に多くの利用者様が家に帰って頂きました。その際に、利用者様が安心して家に帰れるように、色々な支援をしております。その一部を紹介します。

img-Y04104823-0001

img-Y04104844-0001

○家族と一緒になって話し合い準備を行います

○いつでも再入所が可能

○自宅に帰る期間を限定的にする

○一緒に自宅での生活を考えます

上記内容にて、自宅に帰ることを促しております。御家族様はもちろんですが、ご本人様、関係事業者様、地域の皆様等のお力にて在宅復帰が成り立っております。今後も、多くの方に、ご迷惑をお掛けしますが、より多くの方が自宅で生活する喜びを少しでも感じて頂ければと思い、在宅復帰の取り組みを継続したいと思っております。

養老長屋着工

H25.11.1.養老長屋がの工事が開始をしました。駐車場のアスファルトが無くなり、別の場所のようになってしまいました。近隣住民の方には、工事によりご迷惑をお掛けしており、申し訳御座いません。

養老長屋 建設について

平成26年3月に、特別養護老人ホーム 養老長屋が開設します!!

 

工事も着工し、理念や介護の内容、備品等も少しずつ決まってきております。

こちらのホームページにて進捗状況を紹介していきます。皆様の必要とされる施設になれるよう頑張りますので、宜しくお願い致します。